ABOUT US

2019年
新潟港開放特区に向けて
東アジアに向き合う日本の中心に位置し、国際空港や国際港湾、首都東京に直結する新幹線を備え、3本の高速道路の結節点として道路ネットワークも充実した本州日本海側唯一の政令指定都市、新潟市。
shisyou_02
古くから港と共に栄えてきた新潟市は市章にも港を表す錨( いかり)が表現され、水の都とも呼ばれています。
minato_01
昭和初期の新潟港
minato_02
現在の新潟港
新潟港は、明治元年に開港五港の一つとして外国に開かれた港です。江戸時代には北前船の寄港地として栄え、新潟の町は港とともに発展してきました。現在は、佐渡や北海道への定期旅客航路が就航する人的交流の盛んな港です。
また、都市の中心部に雄大な大河が流れ、まちの機能と自然がしっかりと融合した新潟市。郊外へ車を走らせることなく、私達の生活圏にアウトドアは存在します。
yasuragi_01
整備前の状況(昭和62年頃)
yasuragi_02
現在のやすらぎ堤
信濃川は、長さ367kmの日本一長い川です。やすらぎ堤は全国で初となる5割勾配の緩やかな斜面をもつ堤防として整備され、「水の都にいがた」の魅力的な親水空間として、憩いの場、街のにぎわいの場を創り出しています。
私達のルーツである新潟港は2 0 1 9 年に開港1 5 0 周年という節目を迎えます。この新潟港が持つ歴史を誇りとし、そのアドバンテージを生かした新潟港開放特区に向け、私たち志民委員会は今日も考え、行動しています。
PAGETOP
Copyright © N-Vision All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.