「地域経済の活性化と地域企業の基盤強化」チームでは,魅力と活力のある新潟市の実現 に向けて活動していくために,まずは私たち自身が、現在の新潟市についてあらためて理解 することが大切であることから、下記のとおり勉強会を開催することといたしました。

会員の皆さまにとっても見識を深めていただく良い機会となると思いますので,ぜひご参加いただけますようご案内申し上げます。

(ご案内のダウンロードは右記から):0522_PDF

日時:平成25年5月22日(水)18:30〜20:00(終了予定)
会場:新潟市総合福祉会館 会議室405・406(新潟市中央区八千代1-3-1)
内容:データ分析から見る新潟市の姿
申込:出席される方は、期限までに事務局へご連絡ください。

講 師:望月迪洋 氏

1946年、佐渡生まれ。早大卒。69年、新潟日報社に入社。
編集局報道部で経済・政治畑の取材を経験し、94年に東京報道部長。
本社報道第二部長など経て2000年-07年に編集委員室長。
同社を定年退職後に 「新潟市都市政策研究所」主任研究員。
10年4月から非常勤で新潟市の(地域・魅力創造部)政策調整監。傍ら「新潟 研究」事務所を主宰。

【申し込み期限】:平成25年5月17日(金)

・申し込み送付先/お問い合わせ先
【事務局】 新潟市地域・魅力創造部内(担当・相崎)
(電話)025-226-2146<直通>
(メール)k.aizaki11@city.niigata.lg.jp