ああ〜学生の頃に、こんなクラスに参加しておきたかった・・・」
と、社会人の方は思ってしまうでしょう。

創造性を学び、アイデアを生み出したり、開発したり、
行動を起こしたりするスキルを手に入れるクラスやゼミというか、
サークルというか、チームというか、そんな「場」の集まりです。
まだ、名前が決まっていません。もし、よかったらネーミングしてもらえませんか?

このプログラムによって、こんなことを手に入れるきっかけになります。アイデアを生み出す方法。創造性。リーダーシップ。フォロワーシップ。コミュニケーションスキル。プレゼンテーションスキル。モチベーション。
4回のプログラム終了後は、実践の場です。(希望者の方)「新潟人間図書館・学生バージョン」をやってみましょう!
社会人と接すると、さらにモノの見方が広がるでしょう。就職活動にも活きてきます。いろいろな方面で活躍している人に出会えます。学生時代に社長と一緒に汗を流して活動する機会はあまりないですよ。(自分しだいですよ・・・念のため)

基本プログラム
日時
テーマ
第1回 5月31日(日) 15:00〜17:00 ブレーンストーミングで常識から抜け出そう!
第2回 6月14日(日) 14:00〜16:00 最悪な旅行を考える
第3回 6月28日(日) 14:00〜16:00 30分で新商品をつくる
第4回 7月 4日(土) 14:00〜16:00 スペシャルワーク
オプションプログラム

→ グループでプレゼンテーションのために、企画準備をしましょう。(夏休みの楽しいホームワーク)
→ グループでつくった企画を、参加した仲間や社会人スタッフにプレゼンテーション(秋頃・未定)
→ さあ、その企画をアクション! (ひとつにまとめるのか、投票制にするのか、複数やるのかは、みんなで決めましょう)


■講  師:小山 直久 氏(Office Koyama 代表 アルビレックス新潟 取締役)
■参 加 費:無料
■会  場:新潟日報メディアシップ6階ナレッジルーム
■募集人数:20名程度(18歳以上の学生対象)
・可能な限り4回すべて参加できる方。オプションプログラムも参加できる方
(応募人数多数の場合は、全プログラム参加希望の方を優先させていただきます)
・新潟人間図書館企画・運営チームに参加を検討している方。

■参加申込方法(1メールまたは2Webサイト予約システム) ■2015年5月27日(水)まで
【①メールの場合】
[送信先] mcampus@n-seiryo.ac.jp (4大学メディアキャンパス)
[件 名] 「メディキャン週末アカデミー」
[内 容] 1所属学校名、2学科・コース・学年・学籍番号、3氏名・フリガナ、4年齢、5連絡先携帯番号 6参加希望プログラム(「全プログラム」もしくは「基本プログラムのみ」の2種類)

【②Webサイト予約システム】

(1)https://coubic.com/mcampus にアクセス→ (2)「メディ∞キャン・週末アカデミー」イベントの予約 システムの案内 にしたがって予約してください。
※受付確定した後、ご返信いたします。
※会場は、6階まではエレベーターのみのアクセスとなりますのでご注意ください。
※できる限り公共交通機関でお越しください。無料駐車場はございません。また有料駐車場の減免も行って
おりませんのでご了承ください。

【お問い合わせ先】

4大学メディアキャンパス(メディ∞キャン)(長岡造形・新潟青陵・新潟薬科・新潟青陵短大)
Tel: 025-278-3875 Mail: mcampus@n-seiryo.ac.jp